1. ホーム
  2. すそわきが・デリケートゾーン臭い対策
  3. 生理中
  4. ≫ナプキンが臭う?!生理中のにおい対策って何があるの?調べてみた

ナプキンが臭う?!生理中のにおい対策って何があるの?調べてみた

ナプキン臭い対策

女性なら誰もが月に一度、憂鬱になる時期がありますよね。生理前は人によってはイライラしたり、暴飲暴食したり、気持ちが落ち込んだり、大変です。

 

それが落ち着いたと思ったら経血が出てきて、ナプキンを当てるけど漏れていないか、ズレていないか心配な日々が始まります。ただでさえウンザリするのに、生理中は何だかデリケートゾーンが臭う・・と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

少しでも気持ちが明るくなってほしいから、生理中にデリケートゾーンがにおってしまう方に、何か対策は無いのか、調べてみました☆

 

生理中の経血の臭いは無臭!?でも時間が経つと・・

 

意外に思うかもしれませんが、実は経血自体の臭いは無臭なんです。では、なぜ生理中になると独特のイヤな臭いが出るのか?原因を調べてみました!

  • ナプキンは吸収性を重視しているから、蒸れやすい
  • ナプキンをつけることでさらに蒸れやすくなり、雑菌が繁殖し、臭いが悪化する
  • 経血は空気に触れて3時間くらいすると雑菌が繁殖する

 

生理用ナプキンは、吸収性を重視しているので「最大12時間吸収!」などという広告を謳っている会社もありますよね。でも、ナプキンって、そうして吸収性を重要視するあまり、通気性はそこまで良くないんですよね。(-_-;)

 

ただでさえ蒸れやすいデリケートゾーンは、ナプキンをつけることでさらに蒸れやすくなります。蒸れがひどくなると、臭いの原因となる雑菌も繁殖しやすくなります。

 

さらに、経血自体に臭いはありませんが、経血には酵素が含まれています。

この酵素が酸素に触れると、血液が分解され始め、3時間ほど経つと雑菌が繁殖する、と言われています。

 

 

雑菌が繁殖することで、デリケートゾーンの臭いが悪化してしまうんですね。

 

生理中の臭い対策はコレ!

あまりに臭いがひどいと、周囲に自分が生理中だと宣言しているようで、本当にイヤな気持ちになりますよね。

 

でも、生理が止められるわけではないので、悶々と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?生理中の臭い対策にオススメの方法をいくつかご紹介したいと思いますので、ゼヒ参考にしてください☆

 

 

  • ナプキンは汚れていなくても2〜3時間に一度は替える
  • タンポンや布ナプキンを使う
  • トイレではビデを使用して、その都度清潔にする

 

 

生理用ナプキンって、汚れていなかったらそのままつけっぱなしにしてしまいますよね。

でも、それでは雑菌が繁殖する原因になるので、あまり汚れていなくても2〜3時間に一度、こまめに替えましょう!

 

 

また、抵抗が無い方は、タンポンや布ナプキンを使用することをオススメします。タンポンは膣内で経血を吸収するので、経血が空気に触れず、雑菌の繁殖を防ぎます。

布ナプキンは、布で出来ているので通気性が抜群なので、蒸れを防いで雑菌の繁殖を抑えてくれますよ☆

 

 

また、トイレに行くときは、ビデを使用して、デリケートゾーンを清潔に保つようにしましょう!陰毛などに経血がこびりついたままだと、雑菌が繁殖する原因になります。

 

意外と経血や汚れはデリケートゾーンに残りやすいので、ビデでキレイに洗い流してしまいましょう!これらのことをしっかり行うと、あれだけ悩んでいた生理中の臭いもきっと軽減できますよ☆

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Related Posts (YARPP)